YouTube動画をWordPressに自動投稿、埋め込む方法、プラグイン紹介

YouTubeを利用されている方に

YouTubeに動画をアップロードした際に、WordPressのブログでも告知をしたいと思います。その際にその都度投稿する、埋め込むのはとても面倒ですので、自動で投稿する方法としてWordPressプラグインを紹介します。

当サイトで使用しているWordPressプラグイン

当サイトで実際にYouTubeとWordPressを自動投稿にした自動化プラグインは、「WordPress YouTube Gallery Plugin」です。
YouTubeチャンネルと再生リストを自動で投稿できるだけでなく、
ヘッダー:ロゴ、バナー、チャンネル名、説明、ビデオ数、チャンネル登録ボタンとビュー数等、編集可能なチャンネル名、説明、ロゴ表示数等カスタマイズが可能です。

ダウンロードし放題の「Envato Elements」使用

このプラグインは、弊社で契約している「Envato Elements」という月額16.5ドルのWordPressのテーマやプラグインや写真、動画、その他テンプレートがダウンロードし放題のサブスクからダウンロードして使用していますので特に費用はかかっていませんが、単体では有料になります。

その他YouTubeプラグイン

Feeds for YouTube (YouTube video, channel, and feed plugin)

Feeds for YouTubeプラグイン (YouTube video, channel, and feed plugin)は、カスタマイズ可能なYouTubeチャンネルの動画のフィードをWebサイトに自動表示します。
表示スタイルもカスタマイズ可能で、YouTubeチャンネルのコンテンツをWebサイトに自動的にギャラリー表示します。

Video Gallery – YouTube Playlist, Channel Gallery by YotuWP

Video Galleryプラグイン – YouTube Playlist, Channel Gallery by YotuWPは、YotuWPは、YouTubeの動画をウェブサイトに埋め込むためのプラグインです。
YotuWPは、最新のモバイルレスポンシブのため、PCやスマホでも最適化されて見えます。YouTubeビデオプレイリスト、チャンネル、ビデオIDからWordPressWebサイトに動画を簡単に埋め込むことができます。

Embed Plus for YouTube – Gallery, Channel, Playlist, Live Stream

Embed Plus for YouTubeプラグイン – Gallery, Channel, Playlist, Live Streamは、YouTubeの動画をウェブサイトに埋め込むためのプラグインです。
YouTubeギャラリー(チャンネルまたはプレイリスト)だけでなく、YouTubeのライブストリームやプレミアもさまざまな表示、レイアウト、色などの方法でカスタマイズできます。
よりカスタマイズしたい方におすすめのプラグインです。

【YouTubeはじました】過去セミナーやサイト運営ノウハウを無料で!

8年前からやるやる詐欺状態だったYouTubeを始めます。
過去動画や補足講座やWordPressだけでなく、画像編集や集客やドメイン&サーバー等色々とセミナーで行ってきた内容や皆さんに知っておいて欲しいノウハウを無料で視聴できます。
動画アップロードに時間かかっていますが今月中には手持ちの動画を順次載せていきますね。
チャンネル登録もよろしくお願いしますm(_ _)m