WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

Elementorのフォント設定の変更方法(文字色・書体・サイズ)一括変更も

Elementorのフォント設定の変更方法(文字色・書体・サイズ)一括変更も

Elementorのフォント設定の変更方法(文字色・書体・サイズ)一括変更も

Elementorプラグインでフォントの設定を変更する方法

Elementorでフォントの設定(フォントサイズ・文字色・書体)を変更する方法を解説していきます。

Elementor(エレメンター)の文字色の変更方法

背景に色が入っている場合の文字の色の変更方法です。

編集したいウィジェット(パーツ)をクリックして選択します。

「スタイル」の文字色の横をクリックします。

登録済の色はこのマークををクリックします。

 

新しく色をつくる場合は、その横ををクリックします。

カラーピッカーが表示されますので好きな色を選択します。

 

 

カラーコードから色を設定することも可能です。

#1e90ff など色を指定して設定することもできます。

カラーコード例

カラーコードで色を指定しました。

 

色の設定

よく使う色は設定しておくと後から呼び出すことができるので楽ですよ。

 

そのままでもいいですし、名前を付けてわかりやすくすることも可能です。

 

「作成」をクリックします。

登録されました。

 

Elementorのフォントの書体・サイズの設定方法

編集ページの右側のプレビュー画面の編集したいパーツ(ウィジェット)をクリックして選択します。

スタイルををクリックします。

書体ををクリックします。

「フォント」の右側を選択します。

好きな書体を選択します。フォントサイズもここの設定で変更できます。

 

まとめてフォントを設定したい場合はこちら

上記の方法が簡単でおすすめです。
ここから少し高度になりますが、Elementorの設定画面に移動します。

 

サイト設定をクリックします。

サイト設定画面です。

グローバルフォントをクリックします。

事前に設定することも可能です。

サイト設定のテーマスタイルのタイポグラフィをクリックします。

たくさんホームページを作成される方はここで設定しておくと楽だと思います。

参考記事:Elementorプラグインで日本語フォント(Webフォント)の使い方

【無料】フォローアップ&公開講座スタート!

~ セミナー概要 ~
・サイト担当者必見!最新WordPress事情
・これからのスタンダードになるElementorエディタによるWordPressの新しい作り方
・Webサイト制作を受注するときの注意点

新しいWordPress作成のスタンダード!

WordPressでの制作はこれから大きく変化します!
テーマを選んで当てはめていく作り方から、自分で自由にデザインし、テーマまで作れる2ヶ月講座です。
受講後は、一緒に案件をお願いできる方も募集中!

新着情報

  ピックアップ講座

WordPressに限らず、Canvaの画像編集やサイト運営に関係する内容と、受講生さんからのご質問等で共通な内容も掲載していきます。

  おすすめ画像編集ツール

Canvaバナー
おすすめ画像編集ソフトです。当サイトのアイキャッチ画像やバナー、Instagram用の画像や当サイトのチラシもこちらのCanvaで作っていますよ!無料版で十分です。

 

 カテゴリー
PAGE TOP