WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

【WP Maintenance Mode & Coming Soonの使い方】メンテナンスモードの設定方法

【WP Maintenance Mode & Coming Soonの使い方】メンテナンスモードの設定方法

サイト公開前はメンテナンスモードにしておこう

「WP Maintenance Mode & Coming Soon」プラグインの使い方

「サイトが完成するまではまだサイト自体をメンテナンスモード(非公開)にしたい」

そんなときは「WP Maintenance Mode & Coming Soon」プラグインを使えば簡単に設定が可能です。

はじめにプラグインを新規追加・有効化したらサイドバーから設定画面に移動しましょう。

サイドバーの設定から「WP Maintenance Mode」をクリック

WP-Maintenance-Mode-Coming-Soonの使い方

一般のタブでステータスを変更する

有効化を選択(サイトを見せたくないとき)
メンテナンスモードとなり、ログインしていないとサイトの閲覧ができません

無効化を選択(サイト完成後、公開したいとき)
ログインしていなくてもサイトの閲覧ができます

選択をし終えたら一番下までスクロールし、「設定を保存」をクリックしましょう。

WP-Maintenance-Mode-Coming-Soonの使い方

その他の設定(デザイン・モジュール・ボットを管理・GDPR)

WP-Maintenance-Mode-Coming-Soonの使い方

タブをクリックすることで、ほかの設定を変更できます。

デザイン
メンテナンスモード状態のサイトのデザインを設定できます。

モジュール
サイト公開までのカウントダウンやSNSのリンク、GoogleAnalyticsの設定ができます。

ボットを管理
チャットボットの設定ができます。

GDPR
GDPR(General Data Protection Regulation)とは、「EU一般データ保護規則」のことです。EUに子会社があったり、EU向けにサービスを提供している場合は対応の必要性を確認しましょう。

新着情報

WordPressに限らず、Canvaの画像編集やサイト運営に関係する内容と、受講生さんからのご質問等で共通な内容も掲載していきます。

Canvaバナー おすすめ画像編集ソフトです。当サイトのアイキャッチ画像やバナー、Instagram用の画像や当サイトのチラシもこちらのCanvaで作っていますよ!無料版で十分です。  
 カテゴリー
翻訳
PAGE TOP