WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

【Lightningテーマ】固定ページのパンくずリストを消す方法(HOME/ ページの名前/ の部分)

【Lightningテーマ】固定ページのパンくずリストを消す方法(HOME/ ページの名前/ の部分)

 

WordPressセミナー受講生さんから、ご質問があった内容をブログでも紹介していきますね。

Lightningテーマを使っていると自動的に固定ページにパンくずリストが表示されます。

固定ページのパンくずリストを消す方法(HOME/ ページの名前/ の部分)を消す方法を紹介します。

パンくずリスト ( breadcrumb , breadcrumb trail ) は、ウェブサイトの各ページのヘッダーと本文の間に置かれることが多い構成要素です。 … パンくずリストが適切に機能していれば、ユーザーはウェブサイト内での現在位置を確かめ、どのように今のページに到着したのかを知ることができます。

引用:MDN Web Docs 用語集

 

自動で表示されるこのパンくずリストを表示させたくない場合は、

その固定ページの編集を開きます。

 

Classic Editor(クラシックエディタ)をお使いの方は

Classic Editor(クラシックエディタ)はWordPressの前のエディタです

Classic Editor

 

右下の方にある「Lightningデザイン設定」のレイアウト設定下の

ページヘッダーとパンくずリストの「パンくずリストを表示しない」にチェックを入れます。

 

 

パンくずリストが非表示になり消えました

 

Gutenberg(グーテンベルク)をお使いの方は

Gutenberg(グーテンベルク)はWordPressの今の初期エディタです。

Gutenberg

Gutenberg(グーテンベルク)をお使いの方で、右側に何も表示されていない場合は下記の設定ボタンをクリックします。

 

固定ページのタブをクリックします。

 

 

 

【無料】フォローアップ&公開講座スタート!

~ セミナー概要 ~
・サイト担当者必見!最新WordPress事情
・これからのスタンダードになるElementorエディタによるWordPressの新しい作り方
・Webサイト制作を受注するときの注意点

新しいWordPress作成のスタンダード!

WordPressでの制作はこれから大きく変化します!
テーマを選んで当てはめていく作り方から、自分で自由にデザインし、テーマまで作れる2ヶ月講座です。
受講後は、一緒に案件をお願いできる方も募集中!

新着情報

  ピックアップ講座

WordPressに限らず、Canvaの画像編集やサイト運営に関係する内容と、受講生さんからのご質問等で共通な内容も掲載していきます。

  おすすめ画像編集ツール

Canvaバナー
おすすめ画像編集ソフトです。当サイトのアイキャッチ画像やバナー、Instagram用の画像や当サイトのチラシもこちらのCanvaで作っていますよ!無料版で十分です。

 

 カテゴリー
PAGE TOP