ウィジェットの設定方法

ウィジェットについて

”ウィジェット”では、サイドバーやフッターなどサイト上に様々な機能を追加・設定ができます。昔は選べる数が少なかったのですが、2020年現在では導入できるウィジェットがとても多くなりました。
※もちろんテーマにより数は違います。

Lightningテーマのウィジェットとは

Lightningテーマのウィジェットは他のテーマと比べて表示できる場所(表示方法)も多く、基本のものも含めると、34ウィジェットが13カ所に表示できます。
※2020年3月現在

下の写真で青枠が使用できるウィジェット、赤枠が表示できる場所になります。ある程度の大枠のページ毎にサイドバーに表示される内容を変えることが可能です。

例)
サイドバーが、トップページ、投稿、固定ページ、全ページ同じ(共通上部、共通下部)など選択できるようになっています。

ただ、これらすべてを使う必要はないので、必要なウィジェットを必要な場所に表示させましょう。

ウィジェットで編集できる場所

これらの場所にページの更新情報を載せたり、SNSのリンクを付けたり自由にカスタマイズできます。

ウィジェットの設定方法

ダッシュボード左側メニューの「外観」にカーソル 合わせ、表示されたプルダウンメニューから「ウィジェット」をクリックします。

ウィジェット設定方法

設定方法はとってもシンプル。

赤枠にある機能をドラッグ&ドロップで、青枠内にある機能を設置したい場所に移動させて完了です。

ウィジェット設定画面

WordPressのサービスメニュー

WordPressのサイト運用のアドバイスやコンテンツ制作・追加など依頼できるメニューやプランをご用意いたしました。
”WordPressサイトのアドバイス&コンサルティング” WordPressサイトの制作サービス WordPressサイトの運用サービス