WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

WordPressで作るウェブサイト&サイト運営・集客をわかりやすく学べます

【楽天市場でエラー発生→復旧しました】503エラーでページが表示されない

【楽天市場でエラー発生→復旧しました】503エラーでページが表示されない

a torn paper written with inscription error on a blue background

2022年6月30日(木)14時頃から、楽天市場全体でエラーが起き、商品ページが正常に表示されていないようです。

パソコンからのアクセスでエラーが出ており、スマホとアプリだとアクセスできる(見られる)方もいます。

現在のエラーメッセージは、アクセス集中との内容になっていますが、実際には、最初の英文でのエラーメッセージを見る限りサーバー側のエラーのような気がします。

楽天市場エラー画面の例

最初に表示されたエラー画面

楽天市場エラー画面

 

表示された楽天市場の英語のエラーメッセージ
Rakuten Page Not Found The page you requested was not found. The page you requested may have been moved or deleted. Please try the following options. • Reload the page, or try again later. Check the address you entered to make sure it is spelled correctly. Find the page directly from the list of Rakuten Group Services (Japanese). Click the Back button to try another link.

現在のエラー画面

楽天市場エラー画面

楽天市場の現在のエラーメッセージ
現在、アクセスが集中し、ページを閲覧しにくい状態になっております 日頃より楽天のサービスをご利用いただきましてありがとうございま す。 現在、サーバへのアクセスが集中し、ページを閲覧しにくい 状態にな っております。 ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、 しばらく経って からアクセスしていただきますようお願い申し上げます。 楽天グループ株式会社

 

RMS(楽天市場の販売者向け管理画面)でチャットから質問した画面

楽天市場およびRMS関連のメンテナン ス・トラブル情報については、店舗様向 け情報をご覧ください。

チャットで問い合わせたところ、「店舗向け情報を確認してください」と表示されたリンクをクリックしたところ、そのページもエラーが表示されていました。

リンク先の「店舗様向け情報」のページのエラー画面

楽天市場エラー画面

この画面のエラーでは、楽天のロゴの画像も表示されておらず、エラー画面もエラーが出ているような状態でした。

しばらくすると下記のエラーが表示されました。

楽天市場エラー画面

そのため、アクセス過多等普段起こり得るエラーではなく、
やはりサーバー側の突発的なエラーだと思われますので、復旧を待つしかありません。

TwitterなどSNSでもいろいろな人がエラーを報告中

・楽天がアクセス集中でエラーがでてる
・PCだと商品ページが開けない
・RMSにログインできない。お客様に連絡もできない
・楽天404エラーで買えない

表示されるエラー画面も英語ではなく日本語に変わったため、現在楽天側でエラー対応中のようです。

楽天トップページ

エラーが収まるまでもうしばらく待ってみましょう。

追記:2022年7月1日(金)

午前10時の段階で楽天市場のエラーは解消され、正常に表示されるようになっていました。

ITmedia NEWSによると、データセンターでエラーが起きていたようです。

原因について同社は「楽天が利用しているデータセンターで、外部ベンダーが管理している設備で障害が起きている。このため、当社のシステムにも影響が出ている」と回答。故障した設備については言及を避けたが、原因は判明しており、ベンダーと協力して復旧作業にあたっているという。

引用元:「楽天市場」で障害発生、一部サイトにアクセスできず 原因は「データセンターの設備故障」 – ITmedia NEWS

当初のエラー画面では「アクセス集中により、ページが閲覧しにくい状態になっている」とのことでしたが、データセンターのエラーだったようですね。とはいえ、楽天のトップページにも昨日のエラー関する記載はなく、メンテナンス・情報ページにも記載はありませんでした。

【楽天市場】メンテナンス・障害情報

楽天市場に出店していて、広告出稿やキャンペーンを出しているショップからしたら大きな痛手となった出来事だったと思います。エラーが起きることはどうしようもないですが、どのようなエラーがどの時間帯に起きていたかは掲載してほしいですね。

【無料】フォローアップ&公開講座スタート!

~ セミナー概要 ~
・サイト担当者必見!最新WordPress事情
・これからのスタンダードになるElementorエディタによるWordPressの新しい作り方
・Webサイト制作を受注するときの注意点

新しいWordPress作成のスタンダード!

WordPressでの制作はこれから大きく変化します!
テーマを選んで当てはめていく作り方から、自分で自由にデザインし、テーマまで作れる2ヶ月講座です。
受講後は、一緒に案件をお願いできる方も募集中!

新着情報

  ピックアップ講座

WordPressに限らず、Canvaの画像編集やサイト運営に関係する内容と、受講生さんからのご質問等で共通な内容も掲載していきます。

  おすすめ画像編集ツール

Canvaバナー
おすすめ画像編集ソフトです。当サイトのアイキャッチ画像やバナー、Instagram用の画像や当サイトのチラシもこちらのCanvaで作っていますよ!無料版で十分です。

 

 カテゴリー
PAGE TOP