エックスサーバーのリダイレクト転送をします

WordPress(ワードプレス)で作成したウェブサイトをSSL化(無料SSL&有料SSL含め)した際に、
独自SSLの設定が完了した時点では、自動的に「https://~」のURLへ転送されません。
そのため、https:// のサイトと http://  の2つのURLが存在していることになります。
http:// のサイトにアクセスした際に、  https://  のサイトを自動的に表示させる必要があります。
2つのURLを1つにするために、転送設定をする必要があります。
それをリダイレクト転送といいます。
 

エックスサーバー(Xサーバー)のリダイレクト設定

  1. エックスサーバーにログイン後、「ホームページ」→「.htaccess編集」をクリックします。
  2. 次に設定したいドメインを選択します。
  3. 「.htaccess編集」をクリックします。
  4. 下記のタグを一番下に追記し、保存します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ %{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L] </IfModule>
公式サイトのマニュアルはこちら 
 

動画はこちら(約7分)

 

 

WordPressコースカリキュラム

学び放題のWordPressサイト作成講座モニター募集!

今回のみの企画です。33,000円(税込み)で1日速習WordPressセミナーの内容以外にも、
15日間(45時間)+12日間(36時間)+αで学び放題のお得なホームページ作成オンライン講座のモニターを募集します。

WordPressでのホームページの制作から、集客方法やWordPressのプラグインを使った機能追加、サイトに使用する画像編集、チラシや名刺作成等、サイト運営だけでなく、時短テクニック等学べます。録画での視聴ももちろん可能です。

ご希望の方は、応用編として、WordPressによるオンラインスクールの構築方法、ブログの収益化(アフィリエイト)、ネットショップ作成等も学べます。