「カンタン!WordPressでつくるビジネスサイト」Amazon予約キャンペーン

書籍「カンタン!WordPressでつくるビジネスサイト(改訂版)」について

「カンタン!WordPressでつくるビジネスサイト」 本書の初版の「カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト」が発刊されてから2年が経過しました。
そしてこの度、最新のWordPressバージョンに対応した改訂版が12月22日(火)に刊行されることとなりました。

2年の間にWordPressはバージョンアップを繰り返し、ホームページ作成ツールとして不動の地位を確立したと言って良いでしょう。どんなサイトも作れる柔軟性、更新が容易、検索エンジンの評価が高いなどの特性から、コンテンツマーケティングを実現させるプラットフォームとしての利用も加速しています。

改訂版では「Lightning」テーマとプラグインを取り上げ、より柔軟にビジネスサイト構築ができる手法を解説していきますが、初版同様「WordPressをレスポンシブなブログとしての使い方を網羅しつつ、しっかりとしたビジネスサイトに作り上げる方法を、IT初心者の方にも分かりやすく解説する」というコンセプトは踏襲していますのでご安心下さい。

本書がWordPressでビジネスサイトを効率よく立ち上げるための一助となりましたら幸いです。みなさんのWebサイトにお客様が集まり、その結果みなさんの事業が発展されることを、心より願っております。

著者プロフィール

遠藤 裕司(えんどう ゆうじ)遠藤 裕司(えんどう ゆうじ)

ネット販売ITコンサルタント。株式会社通信技研代表取締役。
行政や企業等の依頼でITコンサルティング及びセミナーを実施中。山形県よろず支援拠点サブコーディネーター、ミラサポIT専門家。
ネットを活用して売上増を実現する手法には定評があり、その手法を伝えるコンサル及びセミナーは現在まで600回以上を実施している。
アドバイスしている企業のホームページから年商1億円超えを複数達成。ネットショップ運営にも積極的に関わり常に研鑚を重ねている。

遠藤 裕司からのメッセージ

すでにホームページ作成ツールのデファクトスタンダードの地位を得たWordPressですが、まだまだビジネスサイト作りに活用されていない事例も多く目にします。今回の改訂版は初心者の方でもビジネスサイトが作れるだけではなく、徹底的に活用する方法についても意識して解説しています。
また本の内容はもちろんのこと、「e-shopsカート2」の初期費用10,000円無料特典や画像の作り方マニュアルなど、本の購入代金の元が取れちゃう特典を豊富にご用意しました。ぜひこの機会にご応募をお待ちしております。

 

伊藤 みゆき(いとうみゆき)伊藤 みゆき(いとうみゆき)

WEBコミュニケーションディレクター。起業ポータルサイト「ドリームゲート」のアドバイザーとして、5年連続グランプリを受賞。
KFCオンラインショップ勉強会主任講師、ネットショップマスター資格認定講座の代表理事を務める傍ら、250回以上続くWordPressセミナーに登壇。
2000年よりネットショップ運営やWEB集客に携わり、自身の経験やノウハウを活かしたオンラインにとどまらないユーザーとのコミュニケーションや集客支援に定評がある。

伊藤 みゆきからのメッセージ

今回の改訂版では、最新のテーマを使ったビジネスサイトを初心者向けに解説しています。
プラグインの紹介では、フォーム作成や、Googleサイトマップ登録以外にもWordPressのバックアップ方法の取り方からそのデータを復元するところまで、初心者さんにもくわしーく紹介しています。アマゾンキャンペーンの特典のヘッダー画像の作り方マニュアルを活用すれば皆さんも簡単にヘッダー画像やバナーを作ることができます。
ぜひご応募お待ちしています。

 

目次

第1章 自分だけのビジネスサイトをWordPressでつくる
Section01 WordPressとは?
Section02 ビジネスサイトでWordPressを使う理由
Section03 WordPressの「テーマ」と「プラグイン」
Section04 本書で作成するサンプルサイト

第2章 レンタルサーバーにWordPressを設置する
Section01 WordPressを使うための準備
Section02 レンタルサーバーを用意しよう
Section03 データベースを設定しよう
Section04 WordPressをインストールしよう
Section05 独自ドメインを取得しよう
Section06 レンタルサーバーに独自ドメインを設定しよう
Section07 WordPressの管理画面の見方をマスターしよう

第3章 サイトのデザインを決定する
Section01 WordPressのデザインを決める仕組みを理解しよう
Section02 Lightningでサイトのデザインを決めよう
Section03 配布サイトからテーマをダウンロードしよう
Section04 WordPressのテーマをWordPressに適用しよう

第4章 ブログを使えるようにする
Section01 投稿ページとその役割について理解しよう
Section02 サイトの基本情報を設定しよう
Section03 ブログの記事を作成してみよう
Section04 記事に画像を追加しよう
Section05 記事を公開・保存しよう
Section06 パーマリンクを設定しよう
Section07 カテゴリーを設定しよう

第5章 ビジネスサイトに必要なページをつくる
Section01 本格的なビジネスサイト作成に挑戦しよう
Section02 サイトマップを作り各ページに載せるコンテンツを決めよう
Section03 必要な固定ページを最初に作成しておこう
Section04 カスタムメニュー設定とメニュー構造の作成について理解しよう
Section05 ヘッダーメニューを設定しよう
Section06 フッターメニューを設定しよう
Section07 サイトの外観を整えよう
Section08 ヘッダーロゴとスライドショーを設定しよう

第6章 プラグインでサイトの機能を充実させる
Section01 プラグインを使いこなそう
Section02 「VK All in One Expansion Unit」でコンテンツを充実させよう
Section03 お問い合わせフォームを設置しよう
Section04 ビジュアルエディタをカスタマイズしよう
Section05 「XMLサイトマップ」を自動生成してみよう
Section06 定期的にバックアップを取る仕組みを作ろう
Section07 バックアップデータからWebサイトを復元しよう

第7章 予約システムを設置する
Section01 予約システムについて理解しよう
Section02 「クービック」に予約ページを作成しよう
Section03 WordPressに「予約する」ボタンを設定しよう
Section04 パソコンやスマートフォンから予約確認をしよう

第8章 販売ページにショッピングカートを設置する
Section01 販売ページにショッピングカートを設置しよう
Section02 「e-shopsカート2」に申し込もう
Section03 「e-shopsカート2」を設定しよう
Section04 ショッピングカートと販売ページを連携しよう
Section05 テスト購入してみよう

第9章 アクセスアップのためのカスタマイズ
Section01 アクセスを集めるための準備
Section02 SEOでアクセスを集めよう
Section03 ソーシャルメディアと連携しよう
Section04 メールマガジンでリピーターをつかもう

おわりに

通常特典!書籍購入者全員に3つのスペシャル特典をプレゼント!

本書で購入して特典として、以下のコンテンツを読者特典サイトからダウンロードできるようにご用意しました。
サイト作成にお役立ていただければ幸いです。

購入特典その1.サンプルサイトのデータ素材

gf1420090995l
本書で作成するサンプルサイト(http://mihonya.net/)に使用した画像やドキュメントなどの
サンプルコンテンツを16フォルダに分類して収録しています。サイト作成の練習用にご利用ください。

購入特典その2.ショッピングカート「e-shopsカート2」の初期費用10,000円無料

e-shopsWordPressにショッピングカート機能を追加できるネットショップ作成サービス「e-shopsカート2」の
通常10,000円の初期費用が無料になります。(2017年12月31日まで有効)

購入特典その3.本書使用の「Lightning」テーマとプラグインの使い方

購入特典その3.本書使用の「Lightning」テーマとプラグインの使い方
紙面の都合で掲載できなかった「Lightning」テーマと多機能な「VK All in One Expantion Unit」プラグインの便利な使い方を、
読者特典としてPDF公開しています。

 

読者特典サイトはこちらから

12月14日(月)13時 から 12月16日(水)13時までの48時間のみの限定キャンペーン!
Amazonでご予約&キャンペーンお申し込みでレア特典をプレゼント!

キャンペーン対象者

下記の2つの条件に両方に当てはまる方
・Amazonのサイトで本書を予約注文された方
・2015年12月14日(月)13時 から 2015年12月16日(水)13時までの時間内に、本サイトのお申込みフォームよりご応募していただいた方

応募の決まり

  1. Amazonで本書を予約注文します。
  2. Amazonから届く「ご注文の確認」メールに書かれた「注文ID」をメモします。
    この注文IDはキャンペーン応募フォームで必要になります。
  3. 本ページ下部のフォームよりご応募ください
    (※お申し込み期限は2015年12月14日(月)13時 から 2015年12月16日(水)13時までの48時間の期間限定です)

特典の配布方法と抽選結果について

ご応募いただいた方全員に、2016年1月末までにメールにてご連絡させていただきます。
抽選となるレアプレゼントのご当選者の方には別途当選のご連絡をお送りします。

ご予約いただいた書籍12月22日(火)から順次発送されますので、お楽しみにお待ち下さい!

Amazonキャンペーンにお申し込みの方にはもれなく下記の特典をプレゼント!

image6

自分で作ろう!オリジナルバナー画像!

応募者全員プレゼント!「無料画像編集ソフトを使ったスライダー画像・バナー作成マニュアル」

image7

無料画像編集ソフトを使ったスライダー画像・バナー作成マニュアル今回のキャンペーンにお申し込み頂いた方全員に「無料画像編集ソフトを使ったスライダー画像・バナー作成マニュアル」をプレゼント!

画像制作と聞くと「Photoshop」「Illustrator」といったプロが使う画像ソフトの利用をイメージされる方が多いと思いますが、今回は無料で使える画像編集ソフトを利用してのご説明なので、作りたいと思った時すぐに制作に取り組むことができます。
社名やサービス名のロゴやイベント案内のバナーを差し込むだけでサイトのオリジナル感が高まりますよ。特別なスキルは必要なく、カンタンに画像を作成できますのでぜひご活用ください。

※マニュアルの配布は2016年1月末を予定しております。
※マニュアルで利用する「無料画像編集ソフト」はWindows、Macどちらでもご利用いただけます

● 禁止事項
・第三者への無断配布
・不特定多数がダウンロードできるサイトへのアップロード
・マニュアルにある内容の転載、引用
・マニュアルを使用した講座の開催

抽選で当たるレア3大特典!

A賞:遠藤裕司のWebサイト改善アドバイス:10名

遠藤裕司のWebサイト改善アドバイス:10名本書の著者、遠藤裕司があなたのWebサイトの改善アドバイスをお送りします。

● ご注意
・対象となるサイトは1サイトのみです
・アドバイスは1度のみです
・テキスト形式で600字程度を予定しています

B賞:伊藤みゆきのWeb集客アドバイス:10名

伊藤みゆきのWeb集客アドバイス:10名本書の著者、伊藤みゆきがあなたのWebサイトの集客アドバイスをお送りします。

● ご注意
・対象となるサイトは1サイトのみです
・アドバイスは1度のみです
・テキスト形式で600字程度を予定しています

C賞:遠藤家直伝の「芋煮会」へご招待(東京):15名

芋煮会遠藤家直伝の東北地方で食べられる「芋煮」をお召し上がりいただける「芋煮会」へご招待します。
芋煮会の日程と場所(都内)は、当選した方へ個別にメールでご連絡させていただきます。
芋煮会の代金はこちらで負担させていただきます(芋煮会場への交通費・宿泊費などは当選者様のご負担でお願いいたします)。
芋煮会の時間は2時間ほどを予定しています。

「遠藤家直伝の芋煮」は町内会でいつも大絶賛!

遠藤家直伝芋煮は「置賜(おきたま)風」です。
米沢市を中心とした、山形県南地域を置賜と呼んでいます。
特徴は、村山風と同じく「醤油+牛肉」ですが、村山風と違って豆腐が入ることが異なります。

置賜風具材:
醤油 砂糖 みりん 牛肉 里芋 豆腐 こんにゃく 舞茸 長ネギ

町内会で毎年ナベ奉行を命じられるほどおいしい遠藤家直伝の山形芋煮をどうぞお楽しみに!

※写真はイメージです

キャンペーン応募方法と流れ

    1. Amazonで本書「カンタン!WordPressでつくるビジネスサイト」を予約注文します。

Amazonで本書を予約注文します。
Amazonで本書を予約する

次へ

    1. Amazonから届く「ご注文の確認」メールに書かれた「注文ID」をメモします。

「注文ID」をメモします

次へ

    1. 本ページ下部のフォームよりご応募ください
      (※お申し込み期限は2015年12月14日(月)13時 から 2015年12月16日(水)13時までの48時間の期間限定です)

本キャンペーンは終了いたしました!
たくさんのお申し込み、ありがとうございました!!

たくさんのいいね!&コメントありがとうございます!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena